yahooJAPANの検索機能が中国当局に規制されたとの話

私の場合、主にスマホでの事だったのですが、

yahoo JAPANで検索をするとつながらない。

スポンサーリンク

なんだか変だとは思っていたんです

特にアンドロイドスマホでひどくてここ数日はyahoo Japanの検索を使っていませんでいた。

iPhoneやPCだとその日の最初の数度は使えていたのですけれどね。

PCのyahoo Japan検索結果

そしたらばPCでもこんな表示が出るようになり、

なになになに・・・DNSアドレスが見つかりませんでした。

これはいったい何事じゃ、ばあさん!

iPhoneでのyahoo Japan検索結果

yahooの検索画面に当局を刺激しないような検索ワード(笑)を入れるも・・・デリケートなキーワードは検索結果がでないばかりか、数分に渡って検索機能が使えなくなるのでめんどくさいです。

読み込みに時間がかかった最後、「サーバーが応答していません」になり終了。

アンドロイドでのyahoo Japan検索結果

こちらもyahooの検索画面に当局を刺激しないような検索ワード(笑)を入れてみましたが

読み込みにがんばっている感じですが・・・

いつまで経っても検索結果が表示されないままでした。

スポンサーリンク

一体何が?これから何の検索サイトを使えばいいの?

ITに関する知識は乏しい70年代生まれの主婦にはこの事態はまさにちんぷんかんぷん。

党大会の影響?それにしても10月18日にはまだ日にちがあるのになぁ。

と思っていたらば

中国でまだ使える検索サイト7つ!-Yahoo! JAPANの検索規制のあと
2017年9月中旬より中国当局がYahoo! JAPANの検索機能を規制している。同サイトのニュースや知恵袋などほかの機能は表示されるが、検索機能だけが使えない。そこで、中国でまだ使える日本語の検索サイトを7つご紹介。

こちらのサイトでyahoo JAPANの検索機能に規制が入ったとあるではないですか!

もう超びっくり。

通常の日本人が使っている検索サイトはGoogleかyahoo。もうこの2大検索サービスサイトのどちらかを使っている状態なんです。その2つの検索サイトのシェアは絶大なもの。

しかし2大サイトといえども、yahooの検索エンジンはGoogleを使っています。yahooの検索結果はGoogleの検索結果と同じなんです。なので近年中国ユーザーのGoogle利用の抜け道として使われていたのがyahoo。今回Google規制の一環でこのyahoo Japanの検索機能が規制対象になったと思われます。

しかし中国で通常のネットアクセス下ではこの2つの検索サービスが使用不可になってしまったんです!

※yahooは検索機能のみ使用不可でニュースなど情報サイトは通常通り閲覧可能です。

オーノー。

では何を使って検索すればいいのか?は↑で紹介したサイトに書いてあります。たくさん候補が書いてありますよ!

でもライブドア検索を試したところ、検索結果が表示されないんですよね・・・。

現在の対策はiPhoneの検索エンジンをのyahoo以外に変更。yahooシンガポールを使う。MSN、gooやnifty検索を使うことです。(2016年9月28日現在)

VPNサービスもそろそろ使えなくなるかもしれない

最近ブログを自己運営しているためVPNが必須。私は有料のこちら↓のVPNサービスを使っています。



中国での運営されている無料VPNサービスは軒並み運営停止。iPhone向けVPNアプリも当局からアップル社へ削除要請が入っている状況下ですので、私は日本運営・有料のものを使っています。

PC

PCですと平日昼間はつながることが85%くらい、平日夜間はダメ。週末はネット自体のっとられているのか?(笑)通常のネットも激遅というボロボロの状態でVPNもつながりません。インターリンクは3種類のVPNを用意しているのに~。

中国仕様iPhone,日本仕様iPad

中国iPhoneは割と時間帯問わずVPNがつながってくれています。それでも100%接続できるとはいかず、体感90%くらいです。週末夜間は85%かな。(※私は中国iPhoneを電話機能は使わずネットマシンとして使用。)

iPadは日本で購入した物ですが割とVPNの接続はできています。

中国アンドロイドケータイ

絶対つながらないのが電話・ネットともメインで使用している中国アンドロイドケータイ。VPNを設定しても最初からはじかれました。以前、無料の中国VPNサービスアプリを使っていた時はこのケータイからもVPNがつなげていましたが今は全くダメです。

そもそも私の設定が間違っているとか?と思うも、いや、他のネット端末は一応接続できていますし、インターリンクのVPNは3種類の接続方式があるんですよ。おまけに懇切丁寧な接続マニュアルがあり、その通りにやったにも関わらずその3種類の接続方式が中国アンドロイドスマホに限ってどれも全滅と言うのはちょっとおかしい・・・やはり規制が入っているのかな、と思ってみたり。

まとめ

VPNサービスの規制の本格化に中国当局は乗り出しています。最近PCで夜間VPNが接続できないときは「モデムがこの接続を拒否しています」とエラー表示が出るんです。このモデムは中国電信から支給されたもの・・・ヒエー。当局はみんなお見通しよ!ってやつですか??もうVPN全面規制も時間の問題という気がします。

中国の各種SNSも実名登録必須になりましたし、今後もネット締め付けはますます強化がされそうです・・・。

このブログのサーバーが当局によってブロックされないかが心配な今日この頃。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら