中国生活するならVPNは必要インフラ!VPNサービス加入のススメ

新年度が始まった4月、新生活を上海で迎えた方も多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

日本人が住みやすい海外都市・中国上海

アジア随一の大都会、上海。欲しいものは大概のものは手に入ります。日本の食材も、本格的な日本料理も、あれもこれも・・・刺身だって明太子だって納豆だって買えます。

でもここは中国。日本の生活とはやはり違う。

日本では当たり前に使っていたGoogle、Gmail、Facebook、LINE・・・

中国では使えません!

以前からね、Google検索が使えない事は覚悟していたけれど。

日本人が日々、空気の如く使っているyahoo japan検索

yahoo japan内のニュースなどページ閲覧はできます。

でも・・・

検索になると

中国ではyahoo検索できません!(googleの検索システムを使っているために2017年秋以降規制された)

検索ができないyahooなんてあんこがないアンパンみたいなもんやん!

yahoo japanでの検索はできないけれども、他の検索サイトや別の国のyahooで日本語検索ができます。

yahooJAPANの検索機能が中国当局に規制されたとの話
ここ数日yahoo JAPANで検索をするとつながらない。なんかおかしいと思っていたら当局の手入れによりアクセス不可にされていました。

でもね

やはり勝手が違う。検索の精度が違います。やはりgoogleの技術はすごいんです。

欲しい情報になかなか辿り着かないもどかしさ・・・

ちょっとお金を出してもいい、日本にいるときのようなネット生活が楽しめないものか

そういうアナタはVPNサービスの加入がお勧めです。

VPN=バーチャル・プライベート・ネットワークの略称。ネット端末は中国にあるにも関わらず、ネット上では中国当局の規制外の国、例えば日本などからアクセスしたとみなしてくれる接続方法

この記事の後半に阿信オススメVPNサービスの紹介、お得な割引クーポンもあります。途中で「わー、これいいじゃん!」とクーポン番号記入しないでサービス申し込みしないように。笑

スポンサーリンク

阿信のVPNジプシー歴

私もね、生来ケチなもので、

阿信
VPNぅ?聞いた事あるけれど、そこまで必要ないっしょ。

↑VPNを初めて耳にしてから昨年の秋くらいまではこう思っていました。

私が中国へ引っ越した6年前というのが日本でLINE誕生前夜ということもあり、LINEでつながる人が少なかったこともあります。

でもたまには日本の友人の消息をFacebookなどのSNSで知りたいこともある、そんな時は無料で使えるVPNサービスを使用していました。

当時中国では「一日〇時間までなら無料」というVPNサービスがあったんです。

そして使って数か月後に当局に発見されたのかサービス停止、また他のVPNサービスを探す、の連続でした。

その頃、ブログを自己運営に変え、それに伴う手続きやブログ管理で中国の規制サイトを使用うシーンが多くなり、仕方なくひと月1000円の某社VPNサービスに加入しました。

サービスに加入した最初の数か月間、スマホではVPN接続ができていたものの、PCは軒並みダメでした。

特に中国で国際会議など大きなイベントがある度に接続が止まりました。サポートメールの類はありません。私は「ああ、こんなものなんだ。嵐が過ぎるのをまとう」という気分でいました。

それでも当時は大して困っていませんでした。

だってyahoo検索は健在でしたから。

事態が変わったのは2017年秋。yahoo japanの検索機能が中国で使えなくなりました。

yahooJAPANの検索機能が中国当局に規制されたとの話
ここ数日yahoo JAPANで検索をするとつながらない。なんかおかしいと思っていたら当局の手入れによりアクセス不可にされていました。

当時利用していたVPNsサービスもPC(Windows)からの利用が一切できなくなりました。

スマホとタブレットではVPNの接続ができていました。周りに聞くと「そうなのよ~」という返事で「仕方ないね」という感じでした。

思えば友人は私のようにネットで発信する側ではなくもっぱら閲覧する為、スマホやタブレットでVPNが使えればそれでOKだったのかもしれませんが、私はPCを使って発信をしたい為不便で仕方ありませんでした。

何の肩書もない私ですが、皆様の目に触れるブログを書くからには正確な情報で書くことに気を配っています。PCでブログを更新しつつ、調べたいことがあればまだVPNがつながるスマホを手に取って検索していました。

そのワンアクションが若干わずらわしかったものの、これが中国住みの宿命とあきらめていました。

年明け早々のとんでもニュース

2018年年明け早々、とんでもないニュースが舞い込みました

2月1日以降中国全てのVPNサービスが全面禁止になる!?

ぐわわわーんです。

なぜにここまで規制したがるのだーーーーと思いつつも、いち外国人には当局の決定を覆す力はありません。

VPNサービスの全面規制!?一体これからどうなるのか・・・。でも私全然ネットの事も詳しくないし。ただの主婦だし。

事の真偽を確かめたく、ちょうどその時「VPNがつながらない~」と不満を言う私に、友人が勧めてきたVPNの会社「かべネコVPN」に質問しました。

だって有料VPNサービスに入るのに、入って数か月で「全面規制により終了」だなんてね・・・。

でもまだかべネコさんのお客でもなんでもない私、しかもネットのことそう詳しくない私の質問に答えてくれるのかしら?

全面禁止規制の噂を知っているのか、その対策はどうする予定なのか。

とても気になっていた2点を主に聞きました。

すると、かべネコさんからとっても丁寧な返信が帰ってきたのです。

え??これまで月1000円を捨てているような気持ちで使ってきたVPN業者とは違う!

と好感度がアップしました。

なおかつ、かべネコさんのVPNサービスの利用料は月々880円。これまで阿信が入っていた1000円より安いんです。

ブログ運営しているくせにPCの設定などに疎い私。VPN乗り換えにはかなりの勇気が要ります。しかしかべネコさんのHPにはとことん詳しく丁寧に設定方法が記されているではないですか。

これなら私でもページを見ながら接続できそう・・・。

重い腰を上げてまずはトライアル2週間をしてみることに。

かべネコVPNをトライアルして驚いた

まさかね~そうは言ってもPCは無理っしょ、これまで使っていたVPN会社の「中国専門サーバー」につないでもVPN接続は無理だったんだもの。と半分あきらめモードでPCの設定をしたところ

な、なんと!

何か月ぶりよ、という光景にPC画面に向かってガッツポーズ。

PCで作業しながら検索できる。わー、めっちゃ快適。

日本にいればごくごく当たり前のことなんですけれどね、久々のネットサクサクライフを愉しみました。検索をしなくても、VPNをつなぐとネット接続のスピードも増します。

引き続きスマホにもVPN設定。もちろんすぐに接続成功。

また最近開発された、VPNと同様の機能を備えつつも、情報やりとりの機密保持機能やネット接続スピードを向上させた接続方法のshadowsocks

こちらもかべネコさんではオプションで使用可能(目下使用料無料)。

阿信
この何でも高い上海生活で無料でいいものに出会えることなんてないと思ってた・・・

shadowsocksの接続方法も、丁寧な説明で難なくOKでした。

阿信家に降ってわいた騒動。VPNのありがたさを実感

こうしてVPNもばんばん利用できて、ネット生活も安泰だ~ブログ更新もはかどる~とルンルン気分(←古い?笑)でいたのですが

我が家に起こったこの騒動。下の子の発達状況の遅れや違和感を感じたのです。

1歳半健診を受けて感じた違和感から発達外来へ~その①
久々のブログ更新です。 ここ1か月近く、かなりハードでした。その理由はもうすぐ2歳になる下の子・豆豆。1か月の苦闘の末、ようや

トラブルにおいては正確な情報収集が何よりも大事です。

私も多くの親の御多分に漏れず、検索して検索してしまくって情報収集に努めました。

日本にいれば保健センターや役所で直接相談できますが、ここは中国。

それに私が中国語がある程度できると言っても、日本語でも初めて検索する分野の話。専門用語が並ぶ中国語を読んでも理解に時間がかかります。やはり日本人が書いた日本語の情報での理解が私には最善です。

とにかく調べまくりました。

こうして一通りの情報を得、自分の中で整理し、落ち着きを取り戻しました。

もしこの時VPNサービスに入っていなかったら、情報収集もままならず、私はプレッシャーでパニックになっていたかもしれません。

これまでじっくり調べたことがなかった事ですからほぼ何も知らない状況です。

知らないままで、しかも調べもできず「どうしたら・・・」とオロオロするばかりでは何の進展もないばかりか、大きなストレスにもなります。

それをとことん取っ払ってくれたのがかべねこさんのVPNサービスでした。

加入していてよかったです。ただでさえ、海外生活で色んな情報が不足しがち。情報検索もできないとなれば不便極まりないです。

この騒動で身に染みて感じました。

中国生活において、VPNサービスはもはや基礎的インフラ

※インフラとは生活の基盤になる各種施設やサービスのことです。

中国の国家的行事の際のかべネコVPNの接続状況は?

そしてかべねこさんを使って以来、初めての中国の党大会が開催。

通常このような大きなイベント開催の期間中、VPNサービスは当局のこれまで以上の規制を受け、「最近つながらないねー」と上海在住の日本人友人と愚痴をこぼすのも年中行事。

しかし、今回は違いました。

大会の期間中、ずっとVPNが使えていました。

当局からの規制がなかったわけではありません。会期中、各種のVPNサーバー規制はありました。

でもその度、かべネコさんは現状分析をし、規制されたサーバーを廃止しサーバーを新設するなどの対策を次々と行いました。

つながらなくなったサーバーの報告、今つながるVPNサーバーの案内、受けた規制の種類など

会期中に飛び込んできたかべネコさんからのサポートメールは幾通にもなりました。

今はさっぱりないのでこんな状態だろうと思いますが(勝手想像図 笑)

当時はすごかったですね。

↑こんな感じにサポートメールがバンバン来ました。

そして会期中、かべネコさん提供のVPNサービス(shadowsocks含む)が途切れることはありませんでした。

これって、私が中国でVPN使って初の出来事でした。

途絶えないなんてね・・・

すごいわ・・・すごかった・・・

ほんと、これまで使っていた有料VPNサービスはなんだったんだろうって思います。安いうえに機能充実。なんでもっと早く乗り換えしなかったんだろうって。

ブログ書いている今もPCはしっかりVPNがつなげています。

お得なかべネコVPNクーポンの紹介~

というわけで、ここまでブログを読んでくれた素敵なアナタに、かべネコさんからのお得なクーポンのお知らせです。

かべネコVPN気になるぞ~、今使っているVPNサービスから乗り換えたいな~と思ったら

まずは2週間のお試しで動作確認をし、その後気にいったら本契約に入ります。

本契約の際、各種情報を記入するのですが、

このブログを読んだ方限定!

クーポンコードを入れれば、10%割引で利用できます。

そのクーポンコードは

SH999

です。

月880円でも良心的価格(shadowsocksも使える!)だと思うのですが、更にクーポンで10%引きです。

ネット規制を受けない中国ネットライフ、快適ですよ!

上海在住日本人にはお馴染みすぎるほどのかべネコVPNですが、まだ試していない方はぜひ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら