トリミング店開拓

我が家の飼い犬ポン、匂いが気になるようになってきたのでトリミングへ連れて行くことに。

これまで通っていたトリミング店は家から一番近くて環境もまあまあだったのですが

トリミング翌日に予防接種を打ちに動物病院へ行ったら

「耳の中が汚れている」「足の裏の毛がちゃんと刈られていない」と言われて。

「いつトリミングしましたか?」

「昨日ですよ!!」

という会話を交わし、もうここはアカン・・・と思うように。

それ以外にもトリミングの様子が曇りガラスになっていて全然見えないし、

一部曇りガラスが剥げている箇所があり、そこから覗くしかない。

「ドライヤーかけている時すごい鳴く」と迷惑そうに言われましたが、ちょっと扱いが雑じゃないかと思われる節もありました。

でもいかんせん、我が家には豆豆もいるわけで、一番近いトリミング店へ行くのも私ではひと苦労。なのでいつも週末阿財に連れて行ってもらってました。

上海では犬はキャリーケースに入れたとしても、地下鉄やバスへの乗ることは禁止。

タクシーは犬連れには大抵すごく嫌な顔をされる。最悪乗車拒否。

マイカーがないと犬を連れてのお出かけは本当に不便です

もうあの店にポンちゃんを預けたくないし・・・どうにかならないものかと思っていたら

ポンちゃんの予防接種をした動物病院がトリミング店も併設しており

更には送迎サービスもある!しかも会員になると我が家の位置は送迎無料の範囲。※通院の場合は会員非会員に関わらず一定距離内無料送迎。

ということで電話で問い合わせて希望日時に予約を入れました。せっかくなのでポンちゃん大好き六斤の学校が終わる時間に合わせることに。

予約時間に間に合うようにお迎えが来てくれ、マンションの棟の下まで車をつけてくれました。雨降りでしたし赤ちゃん・子連れには涙モノのありがたさ。

車は大き目のワゴンタイプ。犬の匂いが強いかと思いましたがそうでもなく。中も広々綺麗でした。

楽々で到着。到着後は運転手がポンちゃんが入ったキャリーケースをトリミング場所まで運んでくれました。

このお店はすべてガラス張りで中の様子を見ることができます。道路にも面しているので通行人(特に子供)がずっと外から覗いていたりも。やっぱり子供は犬が好きなのね・・・

六斤、シャンプーをされるポンちゃんを覗く。

そのうち中に入って近くで見るように。「犬が噛んだらちゃんと叱らないとだめ」と教えてもらったそうです。

ドライヤーをかけられ、ブラッシングしてもらったら毛並みがフワッフワに。

秋に拾ったときのようなフワフワ感→犬を拾ってしまった(過去ブログ)に六斤のポンちゃんへの愛が一層増しました 笑

耳掃除、足の裏、顔回りなどの毛の処理をちょこちょこやって完了。

お会計は88元(1,487円)。今回会員になることにして2000元(33,800円)チャージしたので割引があり74.8元(1,264円)でした。

これまで行っていたお店は60元(1,014円)でした。無料送迎つき、対応や仕上がりも満足なので14.8元の値上がりですが十分許容範囲内。

会員はペットホテルも割引になるので春節の時に預けることを考えているのでありがたい。

春節の預け予約は10日~ということでした。帰省時のチケットも既に取っているのでここでペットホテルが満室だったら困る・・・^^;

帰りも車で送ってくれます。運転手がポンちゃんを車まで運んでくれました。

行きと同様、マンションの住んでいる棟の下までつけてもらい車を降りました。

帰宅後フワフワなポンちゃんに六斤の目がハートでいつにもまして可愛がっていましたよ。

私も信頼できるお店が開拓できてよかったよかった。近所にスタバもあったので、次回はシャンプーしている間はお茶しに出ようかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら