上海現地校夏休みスタート、義母がやって来た

こんにちは、阿信です!

上海の現地校は6月終わりから夏休みに入りました。

現地小っ子・六斤、ただ今夏休み絶賛満喫中。

スポンサーリンク

例年夏の帰省、今年は…

阿信家、例年でしたら夏休みスタートと同時に日本へ戻り、六斤を日本の小学校へ体験入学させていました。

↓2018年

2018年一時帰国我が家のミッション
毎月のように日本へ出張している阿財ですが、私と子供たちが日本へ行けるチャンスは夏のみ。 中国の学校は2学期制で年2回長期休みが

↓2017年

上海現地小っ子、日本の小学校へ体験入学
2年ぶりの日本です~。 実家のあるところは田舎なので車がないと生活が成り立ちません。 2年ぶりの運転、果たして運動音痴な私が大丈

なんてったって自分の実家ですので、それはそれは気兼ねなく1か月から1か月半、日本満喫してたものです。

しかし、今年は私が仕事を始めた関係でそんな長期の夏休みは望めず。

阿信仕事を始める
こんにちはー阿信です。 10連休も終わりましたね。もっとも、中国は労働節(5/1)の4連休。平日の2日休みはしっかりその前後の日曜日に

六斤に「ママはいないけど、日本のお友達に会いたくない?」と聞くも、

「えーやだ」との反応で。

「じゃあ、夏休み上海にずっといるよ?」と尋ねると

「それでいい!」とのことで。

意外な反応・・・。私だったら絶対一人でも行っちゃうタイプ・・・。

というわけで、六斤上海残留!

スポンサーリンク

昼間に六斤を見る人は・・・?

そうなると、問題になるのが夏休みで学校に行かない六斤を誰が見るのか問題。

(下の子・豆豆は夏休みがない幼稚園に行っている為、この問題はなし。)

小学4年生で、ある程度留守番ができるとはいえ、やはり子供が一人でいるのは心配。

そこで浮上したのが義母に来てもらう案

いかんせん高齢だし、慣れない上海生活で義母大丈夫か心配なものの、阿財に尋ねると、「母は日にちさえ決まればすぐに来ると言ってますよ!」と。

こういうときってホント、中国の母、助かる・・・

六斤が赤ちゃんの頃、そう、当時私たちはまだ日本に住んでいたのですが、

・当時住んでいた場所が阿財も私もお互いの実家が遠方

・阿財が出張がち

実質ワンオペ育児&フルタイム勤務ワーママをしたところ

無理がたたり過労で過呼吸を起こし倒れて救急車で搬送

という憂き目に遭っているのです。

そしてこのことが、大好きだった仕事を辞める原因にもなりました。

そして、当時のことがまだ私の中でも若干のトラウマ・・・

今も強く、ワーママのサポートは手厚くあるべき!と考えています。

我が家にはアイ(お手伝いさん)がいますが、それに加えて義母もサポートしてくれれば鬼に金棒。

なので義母が上海に来るのは歓迎光臨!そうして本当に来てくれて、よくしてもらってます。

六斤が昼にワンタン食べたーと言うので、「いいなーお母さんのワンタン美味しくて好き!(お世辞でなくほんとに美味しい)」と言ったら、すぐワンタン作ってくれました。優しい~。

しかし予想外のことが・・・

これで私も気兼ねなく仕事できるし、よかったよかった!と思うも、

ええー!やっぱクビ!?阿信家最大の危機・・・涙
こんにちは~阿信です。 もうこのところ、心がざわざわ・・・ ざわざわしまくりで!! ブログ書く気力もへこたれそうな日々でし

これですよ、これ・・・

ついに、ついに、

まじで阿財無職になりました。

もう最初はガガガガーン状態で、私もどよーんとしたものですが、

一応、前会社から賠償金もゲットしてるので、当面の生活はなんとかなりそうな感じです。

そして一応、次の仕事の内々定もいただきました~。(一応、が続くな 笑)

ただ、内々定を得た仕事は調整に数か月かかるとのことで、阿財はその間に他のチャンスも探ろうと、他の求人を探したり、起業に向けて動いたりもしています。

こういうとき、一番危機感感じているのは阿財本人。どうにか家族の生活を守ろうと、悩み、奮闘していることは私もよくよく理解しています。

私ができることは

この危機を乗り越えよう!大丈夫、いつも応援してるよー。とエールをおくることですね。てか、それくらいしかないな^^;

思えば、今年日本に帰らないことになったのも、苦境に立った阿財を一人で苦しませない為なのかな?と思ったりも。

私は全て事情を知っていますが、問題は義母。阿財、義母には「心配をかけたくない」とこの件を話していません。そう言われたら私からも言えるわけないじゃないですか!阿財が家にいる時間が長くなり、義母が「そんなに休んでいいのか」と阿財に探りを入れてきたことがここ最近の最大の山場でした。

それで阿財「義母に帰ってもらおう」と言い出しましたが、

あなた起業関連で出張するって言ってるのに、それは困るぜよ。

まあ~いろいろあります。我が家の2019夏。

最近私の好きな言葉が「夜明け前が一番暗い」

今の底の時期が一番暗いのよ・・・そうよ、もうすぐ夜明けがくるはず・・・とここ半月くらいかんがえてます。

声を大にして言いたい。

我が家の夜明け、こーい。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら