ええー!やっぱクビ!?阿信家最大の危機・・・涙

こんにちは~阿信です。

もうこのところ、心がざわざわ・・・

ざわざわしまくりで!!

ブログ書く気力もへこたれそうな日々でした。

普段の私でしたら、ブログに書くことで心のモヤモヤを成仏させる意味合いもあるのですが、

今回ばっかりは不安が先立ってしまった。

まぁ、聞いてやってください。

スポンサーリンク

阿財クビ決定的っぽい

阿財の会社、毎年5月終わりから6月初めにかけて幹部社員向けの世界規模の大会があり、阿財もそれに参加してきました。

10日ほどの出張から上海に戻り、いつものような朝。

上の子・六斤小学校登校(今は自分で登校している)。

下の子・豆豆も園バスが来る時間が迫っているので準備をしていると、

阿財「ちょっと話がある」と。

その声の感じで、こりゃどでかいシリアス系が来るぞと分かりドキリとしました。

阿財、ダイニングテーブルに私と向かい合いで座り、

「上司から『会社を辞めて欲しい』と言われました。」と言いました。

うおーーーー

遂に来たか!この瞬間が!!

(※これは私の心の中を表したもので、実際は違う顔しました)

阿信単独東京滞在~滞在中あれこれと上海に帰ってきて思う事
こんにちは~阿信です。 このところバタバタでした^^; 中国で仕事を始めることになったため、一旦日本へ戻ってました。

この時にもクビの危機の話が出るも、その後小康状態だったんですよね・・・すっかり油断してましたわ。

阿財から衝撃の発言を聞いた阿信がした表情、それはこれ↓

阿信「おおそっか。いつ辞めてって?」

阿財「時期については明言されませんでした。」

阿信「ふーん・・・あなたに辞めてもらいたい理由は実績が出てないからでしょ?」

阿財「そうなんですが、環境的な要因も大きいので、その点の説明などしたら、上司も『そうだよな・・・』というような感じにその話は終わりました。」

そしてその説明の具体的な話など聞き・・・

阿財「この会社の方針も上司の言っている事もよく変わるので、クビの話自体どうなるか分かりませんが・・・」

2年前に日系企業駐在から外資系に転職した阿財。企業カラーがこれまでとがらりと変わり、また日本との仕事上の関係も以前より薄れ、そこが阿財的にはもやもやポイントだったと。

阿財「私はもっと日本と関係がある仕事がしたいんです。」

(阿信心の中「おお、そんなに日本が好きなんだね・・・」)

でも実際はこんな顔してました!

阿信「うんうん。で、これからどうする?先月もクビの気配感じるって言ってたし、とりあえず今回の話は保留になったとしても、またぶり返すだろうから落ち着けないでしょ。新しい仕事を探すとか?」

阿財「探すことにします。どうなるか分からないけれど・・・」

阿信「大丈夫!あなたみたいな有能な人、仕事が見つからない方が世の中間違ってる。今みたいな先が見えない不安の時が一番つらいのよ!絶対先行き明るいから希望だけはなくさずやっていこ!」

阿信精一杯の励まし!

とここまで話したところで豆豆園バスの時間到来。

豆豆を送り出すと・・・

スポンサーリンク

迫りくる不安

阿財にはああ言ったものの、当・然・な・が・ら!!私の心中穏やかではない。

だだだだだーーーーしっかし、なんちゅータイミングでクビの話が出てくるんだよ!

私が仕事始めたこのタイミングで!私の稼ぎじゃ上海のこの超高コスト生活(駐在じゃないので家賃、学費などは自己負担)は到底維持できるはずないし。

と阿財の収入なしではとても足らない自分の薄給を嘆き、

あのク〇上司!こないだ香港で会ったよなぁ!香港へ文句言いに行きたいわ。どのみち、あんな男には下々の人々の生活の大変さ知らんやろ・・・こっちは生活がかかってんだぞ!(上司は会社の創業家つながりの人で億万長者)

と阿財上司に心の中で悪態を放ち・・・(言葉汚くてすみません)

そして心許せる友人に「うおお・・・つらい・・・」と心の内を話し、

これ結構精神安定になりますね!

諸々落ち着いたところで、また阿財と向かい合ったのでした。笑

まーなんとかなるよ!

私が慌てふためくのは簡単なんですが、それで阿財がこの先頑張る気力に影響してはよくない為、阿財の前ではこんな風にしてます。

今一番怖いのは・・・

今一番怖いのは、阿財がこの先の希望をなくすことです。

私はこんな性格なもんでアレなのですが、阿財の心はけっこうデリケート。

もう私、どこかの洗脳塾か自己啓発のセミナーのごとく(行った事ないけど)、毎日「大丈夫、大丈夫!今輝いて見える偉人だってどん底の時期がある!」と話しています。

阿財も次の仕事を探すべく、具体的な行動も始めました。面接も始まってます。

すぐには好転しないけれど、いい未来の為の努力は重ねていかないといけません。

不吉な予言をされ、打撃MAXな阿財

そんなある晩

六斤、宿題塾で早々と宿題を終わらせた為、夕飯を家で食べることになり、あと残るは阿財の帰宅というタイミング。

阿財帰ってきました!「はいはい、夕飯食べよう~」と私が声をかけると、

あれま、阿財、なんだかお葬式行ったみたいな顔してます。

余談ですがこの田舎モノにありがちな「お通夜行ったような顔」とか「葬式行ったような顔」の表現を軽い口調で言うと、ものすごい阿財から嫌な顔されます。そういう死を連想する話はとことん嫌がります。中国人あるあるです。

阿財「〇〇さんと電話で話しました。ああ~今年は私の運気は最悪です!厄年なんですよ。それに、父の不幸があって1年ちょっとです。身内の不幸の後3年は一般に運気不調期間で・・・」

※〇〇さんとは、人の運命が見える阿財の知人。阿財、占い系割と信じる派なので、このようなちょっと神がかり系な知人がチラホラいます・・・。

ちょちょっと、ハッ!?

「〇〇さんは、今年は我が家に家族離散の危機もあると言いました。」

(心の中→ちょ、ちょっと!そんな変な占い師の言う事真に受けて落ち込んで!目の前の私が信じられないって言うのーーー!!)

そんな奴の言う事信じなくていい!いいからさ、早く夕飯にしよう!

と普通にご飯を食べるも、阿財ピリピリムード。

そして、翌朝。

阿財「一睡もできませんでした・・・・」

バカ・・・

何かその占い師から出た好材料はないのかと思い、話を詳しく聞くと、

・今年の旧暦3月、4月、5月の阿財の運勢は最低最悪

・新暦12月ごろから運気は徐々に上向きになる

だそうで。旧暦5月か・・・今6月15日時点で旧暦5月13日。あと2週間強!くれぐれも気を付けて過ごさないと・・・

・とにかく夫婦関係がヤバイ。奥さんから言われたことは何を言われても3秒経ってから反論すること。

と言われたそうで。確かにここ最近、私もいつにも増してバタバタだったもんで阿財とはちょっとした口論の頻度が上がってました。

「3秒経ってから反論」かぁ、なかなかいい事言う占い師やん。とまで思っちゃいました 笑。

上海での私の就業、マイホーム購入が裏目に出てる~

阿財、この先転職メインに探していますが、私はもうこの際起業でいいじゃん?と思ってます。これまで阿財、起業の話は持ち上がるも、専業でできないことから見送ってましたし。

しかも今阿財に来ている転職話、上海勤務がないんですよ・・・。なんで中国で一番の経済都・上海でのお仕事の話がないんでしょー?石を投げれば会社にぶつかるようなもんなのに。

私はここで仕事を始めたばかりの為、数年は上海を動くことは難しく・・・。

そして上海で買ったマイホーム。はい、たいへん恐ろしい事に、まだ完成してもいないマンションのローン返済が始まっています。

私の仕事もマイホームも、ものの見事に裏目に出てる

泣いて笑って・・・

私の仕事なんて吹き飛ばすほどの阿財のクビ話の衝撃力!

早く旧暦5月過ぎてくれないかなー。この裏目を全てひっくり返すのよ!毎週末お寺へ行くこと!と阿財に話す今日この頃です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら