上海郊外マイホームの内装計画進行中 - Axin(あしん)の日々徒然

上海郊外マイホームの内装計画進行中

こんにちは~あしんです。

秋が来たな・・・と思ったらまた蒸し暑い!

なかなかしぶとい残暑ですね

郊外マイホームの内装計画始まる

あしん家、このところバッタバタで。というのも郊外マイホームの計画進行中。

従来、中国でマンション新築マンション購入と言うと、コンクリート打ちっぱなしの毛坯房(máopī fáng)という状況で引き渡し、各自内装が定番。

↑こんな感じ。あとは自力での内装になりますが、自由度は増します(画像ソース)

その内装の質を保つための監視は過酷を極め、私が聞いたところで一番深刻だったのは「見張りをしていた義父が脳内出血をおこした」というものでした。

なので近年の上海新築マンションは、内装済で部屋を引き渡すとあり、内装の手間が省けてありがたいなーと思っていましたが

↑郊外マイホームの現状。遠目にはわからないですが問題山積み

内装済みの部屋と言っても問題はある

人生そんなに甘くない

統一内装の場合、マンションデベロッパーによる内装はコスト削減のため、そんなに質のいい材料は使わないそうで・・・

我が家の場合、床タイル、フローリング、洗面台、便器にいたるまで最低レベルなんだそうで。

日本人が普通に想像する「内装済」とは全く違う次元なわけです。

また、後で判明したのですが、我が家は電気配線が非常によくなく、コンセントの数が絶対的に少なかったです。

後で、改善を内装業者に依頼しようにも、

業者にとっては大掛かりな作業がない=お金にならない工事な上、

今ある設備をなるべく残すという手間もかかり、嫌がられる工事なんだそうで・・・

結局、スケルトン引き渡しの方がなんぼかまし!なのが現状だそうです。

道理でお隣さんがあまり内装させないで部屋を受け取り、せっせと内装に励んでいたわけです。

未使用で1年貸したら10年分汚された気分

我が家、昨年1年間、未使用の状態で部屋を人に貸しました。

貸して1年経ち、そろそろあしん家も部屋を使いたくなったので、契約期間終了と共に退去を依頼。

退去後に部屋を見てびっくり。未使用で引き渡した部屋が「10年使った??」と思う位汚されていたのです。

キッチンの換気扇のドロドロ油汚れから、キッチン棚のふき取ってない調味料のこぼれた跡、リビングタイルのすき間汚れ、便器、シャワーブース・・・

入居してから一度も掃除してないだろ、これ。

唯一綺麗だったのはバスタブでした。一回も入ってないような気がします。

本当は家具だけ入れて、連休や週末の家のような使い方しようと思ったのに・・・

元々若干の内装工事をするつもりでいましたが、もうこれはガッツリ内装しなきゃだめだと思いました。

私の友人でもある設計士に依頼し、夢のマイホーム再生を図ります!

できあがったプランの一部ですがこんな感じになりました~

リビング区切ってワークスペース作ることに。ここで読書したりPC仕事したりします。

六斤の部屋は六斤の好みに合わせて設計してもらいました。六斤ももう12歳。18歳で家を出ることを考えると、もう一緒に暮らす時間も少なくなっています。

思春期の自室は大切な自分居場所。六斤の趣味全開でいくことにしました。

一方まだ幼稚園児の豆豆の部屋は、破壊活動も考慮したローコスト路線です 笑

設計が固まってからが本番!家具探しの旅

無事に設計が決まると次は家具の購入になります。

おねだん以上のニトリへ

空間の合理的な利用はオーダー家具がいいだろうということで、最初に行ったのが日本でもおなじみの「ニトリ」。

上海ニトリでは10/1よりオーダー家具サービスを始めており、6階にモデルルームを兼ねた専用フロアができています。

棚に使われる板材もホルムアルデヒドを使わない品質の高い物を使用しているそうです。

ふらっと訪れて問い合わせしたら日本語堪能な社員さんがいて驚きました。呂さんという男性の方です。

呂さんのサポートの下、見積もりをとったり家具を説明してもらったのですが、同行した設計士の友人曰く、かなり顧客ファーストな提案をしていたそうで、ますます信頼感が増しました。

IKEAへも行ってみた

その後ニトリと同じエリアにある家具店のIKEAへも足を運びました。

IKEAは主にキッチンが気になっています。

↑1万元(17万円)いかないでキッチン棚取り付けられるなんていいな~

↑この棚の中の収納道具は便利~

収納棚もなかなかよさげ。部屋の大きさに合わせて既製品組み合わせればコスト抑えられます。

照明など小物類も取りそろえる必要あるので、そちらも合わせて見ました。センス良く展示されているのを見るとワクワクしますね~

我が家の設計に近い小物類はこんな感じでした。

↑この証明なんと69元(1,173円)!

↑ベランダにはこんな椅子を置きたい

↑ベランダにはこんな穴あきボード+グリーンも置く予定。これは参考になる。

↑ワークスペースのデスクはこんな感じかな~

などなど、いればいるだけ夢が膨らみました。

家具についてはあと1店、オーダー家具を依頼するお店の比較が残っているので、そこのとの比較で決めようと思っています。

目標は春節前までに終わってほしいと思ってます。ちょっとぼうっとするとあっという間に年末、春節行きそうなので、スピード感もってやっていきます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら