日中二重国籍者が持つ「通行証」の使い方 - 老同志は中国人

日中二重国籍者が持つ「通行証」の使い方

中国では二重国籍は不可。なのですが、二重国籍扱いになっている豆豆。

日中国際結婚夫婦の大問題!子どもの戸籍と国籍の話①
重男軽女のブログをUPしていて 頂いたコメントから 阿信さん家は六斤ちゃん日本国籍、豆豆君二重国籍?ですか? ということは兄

豆豆が日本へ帰るために(中国を出国するため)は、パスポートの他に通行証が必要。初回の通行証は居住地上海では不可と上海の入管で言われた為、通行証を取るためだけに6月に阿財の実家(戸籍地)へ行って通行証を取りました。

通行証GET
豆豆の通行証が山東の申請から半月で上海に届きました。 山東へ豆豆本人出向いてからの申請(過去ブログ)から2週間。窓口の人の話通りでした

そして今回の夏の帰省でパスポート&通行証で中国に無事出入国できました。

中国出国は通行証、日本入国はパスポート

この手の話を調べていると、「中国から日本は通行証」「日本入国はパスポート」という記載がされています。

こうやって字面で書くとピンと来ておらず。とにかく出入国審査官にはパスポートと通行証を2つ出せば問題ないんだろうなーという気持ちでいました。

今回自分の体験でもってやっと分かりました!

飛行機の予約はパスポート

まず前提として中国を出国する際には飛行機の予約をすると思いますが、こちらの予約は日本パスポートに基づく情報で予約すればOK。豆豆の場合、国籍も「日本」です。

ちなみに、中国の国内線に搭乗する場合は日本パスポートでの予約です。

中国から出る場合

中国の出国審査官に通行証を出します。日本パスポート不要。中国の外国人出国カードへの記載は不要です。通行証に中国出国スタンプが押されます。

日本入国時

日本の入国審査官には日本パスポートを出します。通行証は不要。日本の入国カード不要。日本の入国スタンプはパスポートだけに押されます。

日本の空港では日本人レーンに並んで問題なしでした。

余談ですが、私たちの日本の入国審査の際、阿財の外国人登録証を入れた財布を私が持っていて(あの人、バッグを基本的に持ちたがらず、ケータイと財布を私によく預けてくる)、私たちと離れ外国人レーンに並んでいた阿財がそれに気づき、私たちがまさに入国手続きをしている時に「財布!」と慌てた様子で駆け寄ってきたら、「一緒でいいですよ~」と、阿財も私たちと一緒に入国審査できました。

優しいな~福岡空港の審査官。しかし私たちが入国審査終わる前に阿財が追いついてよかったわ・・・^^;

中国へ入国する場合

中国出国時と逆にすればいいです。

日本出国時

日本パスポート提示。外国人出国カード不要。出国のスタンプは日本パスポートだけに押されます。

中国入国時

中国の通行証提示。外国人入国カード不要。入国スタンプは通行証だけに押されます。

浦東空港では外国人レーンに並んで問題なしでした。しかし浦東空港の外国人入国レーンは人が多いので子供がぐずりがちなのがつらい。

パスポートと通行証のスタンプについて

豆豆が日本パスポート&通行証で日本一時帰国をした際のスタンプ写真。

日本パスポート。

2017年7月4日の日本入国と2017年8月5日の日本出国のスタンプが押されています。中国出国スタンプはありません。日本入国時に初めてパスポートを使用したことになり、入国スタンプと併せて新旅券のスタンプが押されました。

豆豆の通行証。

2017年7月4日の中国出国、2017年8月5日の中国入国のスタンプが押してあります。日本出入国のスタンプはありません。

この時使用した通行証はパスポートのような冊子タイプで、15ページに渡ってスタンプを押す欄がありますが、通行証はシングル(中国出入国1回のみ使用可)なのでこの2つのスタンプで無効です。

もったいない、かさばる・・・と思っていたら、2回目以降はシンプルな一枚紙の通行証になりました!

【追記】日本パスポートはスタンバイさせておきましょう

中国側の出入国審査官から「パスポートは?」と聞かれたときの為にも日本パスポートはすぐに出せるようにしておく方が無難です。

私は今回要求されませんでしたが、空港や審査官によって提出を求めるケースがあるようです。私も今回いつでも出せるようスタンバってました。

【更に追記】通行証を知らない職員もいる!

一回目の通行証を使っての出入国はつつがなく終了したのですが、その後は意外とちょこちょこトラブルが発生しました^^;

中国エアなのに知らない!?

まず、日本→中国の航空会社のチェックイン時、いつものように最初日本パスポートのみでチェックインしたところ、

「日本国籍の方でお一人居留証がない方が・・・」とおずおずと言われ、

あー、はいはい!と「この子、中国籍もある状態とみなされていて」、と事情を話し、通行証を出したところ、

恐れ入りますが、確認の為にお時間をちょうだいします。

と関係各所に電話をかけたり、上役の方が来て確認されたりと、確認に小一時間ほどかかりました。中国エアなので通行証のことも周知と思っていたのですが、違いました^^;

また、ちょっとこれに懲りたのでその後の中国の入国の際、

入国審査官も知らない!?

最初からパスポートと通行証を提示すればいいのかなと思ってしまい、浦東空港の入国時に二冊だししたところ、

「え?これは・・・?」

と尋ねられ、

「国籍冲突(中国語では豆豆の今の状態はそういう)って言われてます。」

と答えると、

「これは初めて見た・・・。」となり、

またどこかに電話をして、上役が来、確認して終了でした。

こうして文章に書くと簡単ですが、あの外国人用レーンの長蛇の列を豆豆をなだめなだめで並び、やっとたどり着いた窓口で更に不穏な表情をされ、更に待たされる、となり、私の心がすり減るような気分でしたわい^^;

以降、中国の出入国時は特に求められない限り通行証だけ提示にしています。香港旅行の際はそれでスムーズでした。

豆豆は出入国カードは日本中国どちらもなしなの面だけでは楽ちんですが、通行証分所持品が増えますし、私はあくまでも入管の指示に従って通行証を取って出入国をしているのに、職員の知識が足らず足止めされるのがちょっと面倒・・・。

通行証はシングルなので出入国の度に取る必要ありますしね。初回以降は居住地の上海の入管で手続きできるようになりました。但し、中国人親が上海戸籍以外の場合は中国人親の上海市居住証が必要ですのでご注意を。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら

『日中二重国籍者が持つ「通行証」の使い方』へのコメント

  1. 名前:アッキー 投稿日:2017/08/14(月) 11:26:53 ID:b7431a770

    豆豆くんの通行証取得の記事を見て、有効期限のことについてコメントしたあの後、期限が切れた通行証でも中国入国できるはずと自信を持っていたのですが、少し不安になり、夫の知り合いの出入境管理局の人に聞いてもらいました。すると、なんと阿信さんのおっしゃる通り「原則、期限の切れた通行証では中国入国ではできない」と驚きの回答をされました。過去に有効期限の切れた通行証で入国したことがあるので、それでごり押ししようと思ったでのすが、面と向かってダメと言われると気になって気になって。。。
    で、夏休みの中国帰省一カ月前から、急いで親族訪問ビザ申請をすることに!ところが、片親が中国人(日本の永住権を不所持)である場合の、混血の子どもにビザは出せないのとこのこと!申請できるのは旅行証のみ!!夫は中国在住で、日本に来る予定もない。中国の公証役場で公証書を取得して(これを取得するまでにも数々の手続きが必要)して、片親でも申請できるようにしました。なんとか申請受理されたかと思うと、今度は上の娘の通行証と日本のパスポートとの性に不一致があり、これではダメだと別途両親のサインのある理由書を作成しろ!と指令が。。。だから、夫は日本にいないってっば。。。。で、もう、ブログ3,4記事は書けるすったもんだをへて、出発日二日前になんとか旅行証をゲットしました。。。。
    阿信さんのブログを見るのがあと2日遅れていたら、中国行きを変更せざるえない状態でした。ありがとうございます。

    しかし、通行証のときも、旅行証のときも、必ず中国の空港では日本のパスポート持ってるでしょ?と聞かれ、毎回通行証(旅行証)とセットで見せています。
    今回は、初の旅行証での入国だったので、何かあっては困ると「子供たちの新旧パスポートのすべて、最後に取得した通行証、旅行証、息子の出生証明書、領事館に提出した保証書のコピー」思いつくものすべて持参して入国審査に臨みました。それだけで、ものすごい冊子の量に!
    無事にすんなりと入国でき、今はまだ中国で夏休み中です(^-^)

    • 名前:axin 投稿日:2017/08/14(月) 14:37:16 ID:cb7733f97

      わぁ、もうその話聞くだけで「うわー大変!」と感じます。本当に、お疲れさまでした・・・。
      通行証は本当に期限切れでは使用不可なんですね。よく分かりました。私のブログがお役に立ってよかったです。しかし読むだけで疲労と焦りがよく伝わるコメントです。
      旅行証の申請には中国人親が永住権ない場合公証役場の公証書が必要になるのですね。豆豆出生の時に日本の役所から「外国発行の出生証明は原則役所に提出する。提出しないのであれば公証すること」と言われ、手続きを進めていました。これもすぐ出るわけでもなく手続きめんどくさいんですよね。ただ公証するだけなのに~。窓口も混雑していて不備による門前払いや窓口の時間が過ぎていて受領できないなどあり時間がかかりました。

      今回、私は浦東空港で日本のパスポートについては不問でした。でももし出せと言われたら、隠し持っているわけでもない(むしろ日本パスポートに一本化できるならしたい)ので(笑)出します。大抵すぐ出るようになっていますしね。たくさんの資料を持っての中国入国お疲れ様です。備えあれば憂いなし。楽しい中国での夏休みお過ごしください~。

      • 名前:アッキー 投稿日:2017/08/14(月) 15:13:54 ID:1b31d5703

        自分のコメント、読み返してみると誤字や内容に不足部分があったりでお恥ずかしい。
        公証書がいる条件は、日本で両親が揃って出頭できない場合になります。旅行証の大前提が中国人親に日本の永住権がないこと、そして、両親揃っての出頭になります。我が家は夫はずっと中国、旅行証申請のために来日もありえないので、片親で申請できるようにするために、公証書を用意することになりました。
        今回、最後に発覚した問題は、日本で生まれたた娘の通行証に、夫の姓が使われており(我が家は子ども2人とも私の姓が正式)、出生届&パスポートと、通行証があっていない、中国姓を名乗る根拠がどこにもない!と言われたことでした。旅行証は通行証に準じて作成されるとのこと(通行証を申請したことがない場合は、パスポートに準じる)。息子は中国生まれで、中国の出生証明に中国姓が使われているので、通行証の姓が中国姓で問題なしだと。
        しかし、これも掘り下げて考えると、パスポートはやはり日本姓で、出入国のたびに出生証明を持ち歩かなければ、同一人物と証明できないと思うんですけどね。もう、墓穴は掘りたくないので、深く考えないようにしますけど。
        ちなみに、友人の子どもたちの旅行証は日本姓で、パスポートともちろん一致。我が家はパスポートは日本姓、旅行証は中国姓になってます。一致せず。出入国で問題が起きても、自分で解決すると保証書を書かされた次第です。
        今回ので、経験値あがりました(^^;)

        • 名前:axin 投稿日:2017/08/15(火) 15:01:24 ID:f14abbf50

          丁寧にありがとうございます。公証書が必要なのはそういうわけだったのですね。日本の永住権あるなしは結構大きいので、きっと豆豆は通行証が切れてからも日本に滞在して再度ビザを日本で申請すれば中国籍が消えるんでないかと思っています。以前入管で「3か月以上外国に住めばこの国籍は消えるよ」と言われました。

          お子さんの姓、中国と日本で異なっているんですね。そういう方も聞いたことがありますが、こういった手続きの際に問題になってくるのですね。出入国で問題が起こっても自己解決!?でもどうすればいいんでしょ。もう異議申し立てせず日本に戻る?か中国に居続けるんですか?きっと人道的な配慮があるとは思いますが、出入国時ドキドキしますね。

          • 名前:アッキー 投稿日:2017/08/16(水) 11:26:37 ID:fb2bc6dc6

            阿財さんは日本の永住権があるんですよね?そうなると、きっと通行証の有効期限が切れた時点で、お子さんたちは自動的に国籍放棄になるってことなんでしょうかね!?
            我が家の場合は、夫が永住権を持つことは当面ないので、ずっと旅行証になりそうです。今回の申請のときに、念のため聞いたら、旅行証に申請年齢制限はなく、今の法律のままだと、子どもたちはずっと旅行証を更新して中国に滞在することになりそうです。ま、派出所への届け出もいらないし、滞在制限もないし、入国カードもいらないし、旅行証の申請費もそれほどしないので、いいといえばいいのですが。しかし、今後、子どもたちが大きくなって、中国の一流大学に留学生として行かせたいという(親の勝手な希望です)思いがあり、その時は、きちんと国籍放棄手続きをしないといけないなぁと思っています。
            子どもたちの姓ですが、なぜ今回通行証に夫の姓が使われているのか、そして、使われるべきでなかったことも全く知りませんでした。そもそも子どもたちの正式の姓は、日本姓で、夫の姓は幼稚園や小学校など、通称名で通るところで勝手に使っていました。私が通行証申請で希望したのかなぁ??と私の記憶もあいまいで。。。通行証もすでに数回申請したことがあり、毎回、使用済みの通行証を提出して、新たに通行証を作っていたので、使用済み通行証にならって作られていたと思うんですよね。となると、ずっと夫の姓だったことになります。。。ほんと、よくわかりません。ま、今後、トラブルが起きたら、またその時に考えます。

          • 名前:axin 投稿日:2017/08/18(金) 16:01:03 ID:344e2d46c

            そうです、阿財には永住権があります。だから国籍が自動消滅になるんだと思います。でも今のところ豆豆が国外に住む可能性はかなり低いんですよ。私もアッキーさん同様豆豆には中国の大学をあわよくば留学生枠で・・・と考えているところがあるのでその方法を採るならいつかは国籍放棄です。六斤は日本生まれで阿財に日本の永住権があるので中国籍なし扱いです。外国人居住証が出ています。
            旅行証に年齢制限がないのは知りませんでした。でも22歳になったら日本では国籍を選ばないといけないんですよね?となると実質日中ミックスの二重国籍問題は22歳になった時点で解消するんじゃないかと思います。
            子どもの姓を日本と中国で使い分けする方法、いいなとも思っていたのですがなかなかややこしそうですね。私はうまく管理する自信がまったくないので私自身も夫の姓にして家族の姓を一本化しました。でもそうなると中国人的には「なぜ奥さんの姓も夫と同じ?」と不思議がられるんですよね。はー、日中国際結婚ややこしい!
            先々の事は深くあれこれ考えず、その時に降りかかってくるトラブルをその場で解消するに尽きると思いますよ。でないと精神もたないですよね。笑

  2. 名前:evo 投稿日:2018/04/14(土) 16:58:49 ID:4e1301790

    私(日本人)には中国人の妻と、中国で生まれた息子(日本国籍を留保)がおり、今は上海に在住しております。
    プログを読ませていただきとても勉強になっています。教えていただきたいことがあります。
    今度日本へ帰国することになり、息子の通行証を発行してもらいました。つまり、通行証+日本のパスポート で、中国から日本へ行く予定です。この場合、航空チケットは通行証の番号および名前(ピンインの英字)で予約していましたか?
    通行証に記載されている名前(英字)は中国語読みのピンインで記載されていますが、日本のパスポートの名前(英字)はローマ字読みで記載されており、異なっています。中国を出るときだけ航空チケットを見せることになるので、通行証の番号および名前(ピンインの英字)で航空チケットを手配しておいた方が無難かと思うのですが、実際どのようにして日本に行かれたのでしょうか。

    • 名前:阿信 投稿日:2018/04/19(木) 14:16:29 ID:6e3c8c252

      こんにちは。飛行機予約時の氏名はパスポート表記の氏名にしていました。
      確かに通行証の氏名表記はピンインですね。
      パスポート表記の氏名の予約で問題ないですよ。その点中国の出国の係員も分かっているのではないでしょうか?
      私の中の理解では息子は中国側の政策で中国籍があるとされていますが、日本の戸籍にしか入っておらず、日本パスポートのみが息子の唯一の公的な身分証ですのでその氏名でエアチケットの予約をするのが当然だと思っていました。
      逆に通行証表記にすると、日本から中国に戻る場合、日本の空港でのチェックイン時に問題になりませんか?日本出国時は通行証は不要ですし、チェックインカウンターにいるスタッフがこのような複雑な事情を理解しているとは思えないので。
      パスポート表記で大丈夫ですよ!

      • 名前:evo 投稿日:2018/04/20(金) 15:24:35 ID:428bbc776

        阿信さん、こんにちは。丁寧なご返信をありがとうございます。
        日本のパスポート記載の英字でも問題なかったのですね。
        中国の出国の係員には通行証とエアチケットのみを提示しても、氏名について特に指摘はされなかったということですね。
        今回の帰国は、私の仕事の都合で家族揃って日本に移住するためで、片道チケットで帰国します。
        そのため、日本から中国に戻るときのことは考えず「いかに無難に中国を出国するか」だけ考えておりました。
        確かに、日本から中国へのことを考えると、日本のパスポートの名前を使わざるを得ませんね。
        今までこのような経験がなく、周りにも聞ける人がいないため、体験談をお聞かせいただき感謝です!