ネットショッピング全盛時代の必需設備 中国の宅配ボックスってこんな感じ

我が家もこの夏に宅配ボックスができました。

このマンション、管理会社が冬に代わって以降、旧管理会社とのやり方の違いから色んなトラブルが続いています。

外来者・車を入れる入れない、入れ方のルールでですごいもめた結果、

宅配業者が宅配に来ない事になったりも。

配達員がうちのマンションに入れない騒動
私の買い物のほとんどはネットで。 タオバオ、一号店、京東と、ケータイでサクサク買い物して到着を待ちます。 とここで数日前からとん

敷地内の管理会社に出向いて取りに行けばいいんですけれどね。

当時は人の手で受け渡しだったのですが、夏から宅配ボックスができて管理会社の開いている時間に関わらず荷物を取りにいけるようになりました。

ただ、ちょくちょくと「在宅しているはず」なのに、宅配ボックスに直行して荷物を宅配しない業者も発生。

「宅配」の意味ないじゃん!!

まあね、呼び鈴鳴ると飼い犬がけたたましく吠えて1歳の豆豆お昼寝している時は目も当てられない惨事(犬の鳴き声で豆豆が目を覚ます)になるので、宅配ボックスに入れてもらう方がいいのかもしれない・・・と思って「これでいいんだ」と思ってます 笑

そんな宅配ボックスの引き取り手順をまとめてみました。

スポンサーリンク

宅配ボックスに荷物が入ると管理会社から携帯にメールが入る

(ざっくり翻訳)あなたあての〇〇会社配送の荷物(荷物番号〇〇)が届きました。〇号棟地下の管理会社にある1号ロッカーで受け取ってください。受け取り番号は〇〇です。

このメッセージが来たら大事な情報は2つだけです。

受け取り番号→领取码(緑で表示されている数字)

ロッカー番号→何号の柜(ロッカー)か?

これだけ確認できていれば荷物を受け取れます。

スポンサーリンク

宅配ボックスへ行く

我が家があるマンション、宅配ロッカーは管理会社の脇にあります。

ロッカーは1~3番まであり、それぞれタッチパネルがついています。

メッセージ記載のロッカー番号のロッカーへ

メッセージ記載の番号のロッカーへ行きます。今回のロッカー番号は「1」なので「1号快递柜」へ。

タッチパネルで「取件」を選ぶ

「取件」は荷物受け取りの意味。タッチパネルで「取件」を押します。

受け取り番号を入力

メッセージ記載の「领取码(緑で表示されている数字)」を入力します。

ロッカーが開く

正しい番号が押されると荷物が入っているロッカーの扉がが開きます。音が大きいのですぐにどこのロッカーが開いたか分かります。

はい、荷物がありました!

ロッカーを閉めて終了

ロッカーが開いている間、「ロッカーを閉めてください」と自動アナウンスが流れています。

荷物を取りだしたら速やかにロッカーを閉めましょう。

見えずらいですが「荷物受け取り成功」と表示されています。

まとめ

ロッカー番号と受け取り番号さえ正しければいつでも受け取れる便利な宅配ボックス。

今や上海市内のマンションではほぼ標準装備でないかと思えるくらいに増殖し、、我が家のあるマンションはやっと設置という感じでした。

友人は宅配業者が家に来るのを嫌っているのでネットで買い物したら備考欄に「宅配ボックスへ」と書いているんだそうです。

賢く活用しましょう~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら