骨折したり、新しい趣味をみつけたり・・・色々ありました。

お久しぶりです~(*^^*)阿信です。

スポンサーリンク

ブログ再始動

このところすっかり私の中でブログが下火だったのですが、この度

復 活 宣 言

いたします。

色々な事がもろもろ整理がつき、自分の心に余裕も生まれ・・・たわけではないですが、(笑)相変わらず色んなことが泉が湧き出るように出てきます。あはは

しかし、時は4月。今上海では桜が咲いていて・・・

毎年桜を見ると晴れ晴れとした気持ちになります。気分も上向きに!

新しいことのスタートにはもってこいのタイミングではないですか?

なのでブログも再スタートです。

休止している間、それこそ色々色々ありました!

スポンサーリンク

ブログ休止時期意外と色々あった

なんと私、骨折しました

人生初骨折

骨折のわけは、キャスター付きの椅子の上に立って観葉植物に水やりしていたら、バランスを崩して落下、床に打ったところを骨折したという理由を聞くと誰からもあきれられるマヌケ極まりない理由。

2人の出産を経た私でも「これは・・かなり・・痛いぞ」と尋常でない痛みを感じ、急患で病院へ(電話したら外科の予約は数日先までいっぱいと言うので)。

レントゲン撮って「骨折れてました」と言われ、「あはは。そうですか・・・」としか言えなかった。手術不要だったのは不幸中の幸いでした。

これが人生初骨折。

知らなかったのですが、骨折って折れた骨が治るまでの期間の2倍はリハビリでかかるんですって!

私なんて骨が治るのに1か月半、ここまでは順調。その後のリハビリ、まだやってますよ!週一ペースで絶賛通院中です。リハビリはもう3か月になります(´・ω・`)ストレッチやマッサージ痛いですー。

ほんと、骨は折るもんじゃない!!これから阿信家ではキャスター付きの椅子に立つこと禁止!家訓にして孫子の代まで語り継ぎます。まぁ、そんなバカなことするの、私くらいですよね・・・40歳にもなって

でもそんな中、

新たな趣味に目覚めました!

上海ほじくりに目覚める

海の街並みや建物がとてつもなく好きになってしまった。これまでも遠くから眺めて「いい・・・」と感じていましたが、

最近はもっともっと知りたい欲ムックムクで、これまであいまいだった租界地の違いやら、年代による建築の特徴やら、当時の時代背景などを色々情報取ってます。

それまで遠目で見ていた建物にググっと近寄り、細部を見て「いい・・・」と味わい、果ては住民と語らう・・・。もっともっとディープに上海を感じる、小道にずんずん入って探検する、この一連の行動を私は「上海ほじくり」と命名、「上海ほじくり会会長」として日々ほじくり活動に励んでいます。

上の写真の武漢大楼のような優秀歴史建築から、かつての上海人の住まいであった里弄(昔のの集合住宅)までとにかく上海らしさを感じられる建築や街並みだったら何でも~という雑食派です。

ある日のほじくりではいつも外から見ていた石庫門の住人おばあちゃんに中に入れて話を聞かせてもらったり。

住民立ち退きが決まった石庫門(旧字の集合住宅)の最後の姿を見に行ったり。

こちらも古い集合住宅の一角にて。このタイプの扉、以前住んでた広州の旧建築で見たことがあってドキリとした。目下調査中。こんな椅子に座りたーい。

最近は上海や建物の本を買い込み、ほじくれない雨の日は本を読んで情報収集、雨が降らなければカメラを持ってGOです。これまで中国面食作り、パン作り、篆刻など各種の趣味に没頭してきた私。ほじくり活動を終えて帰宅すれば、夜な夜な上海の建物や歴史について調べ、よさげな本があれば即買い。

今や本棚の一段が全て上海関連本で埋め尽くされた光景に、阿財「よく買ってるねー!」と感嘆。まぁ、いいじゃないの、悪い事じゃないんだからー、知ってる?本って史上最高にコスパがいいお金の使い方なんだよ!とどっかの自己啓発よろしくなだめてます。

上海でマイホームを買うことに

私が上海に引っ越してきた8年前から既に上海市内のマンションは値上がりきっており、市内エリアのファミリータイプの部屋は億ション状態。

とても一介のサラリーマンには手が出せないよ(´・ω・`)

でも、阿財の中ではずっと「上海でマンション欲しい」願望がありました。その都度私がにべもなく却下。そんなある日、あることがきっかけで私もマンション買っていいんじゃないかと思い(これはそのうちブログで!)、阿財に持ち掛けたらあっという間に彼の中でエネルギー爆発を起こし、一週間も経たないうちにマンション購入を決めちゃいました。

まぁ、私は「古い建物がいいなー」と思っていたのですが、私以外全員今風の家がお好みで。阿財から「大金はたいて買った部屋(上海では古い家もしっかり高い)がボロいのは夢がない」と言われ、今風にしました。

一応、↓が購入する部屋の模型です。新築です。上海は新築が一番安いんです。

ついに危険なヤツに手を出してしまった・・・。もうほんとね・・・我が家日本にも家あるし。負担増大。もちろん購入はローンです。

日本では中国崩壊論が20年近く叫ばれ、本屋では崩壊本山積みですよね~。

これで中国バブル崩壊したら我が家も終わりです。あはは。来るなら来いっ!

阿信家、初の海外(?)旅行

阿信家初の子連れ海外旅行に行きましたー。

ま、香港なんですけどね・・・笑 一応出入国時にパスポート必要ですし、海外ということにして!

最初、もうすぐ中学へ入学する六斤(これもまた中学受験しなきゃいけないので、この先オソロシイ)に、英語の世界を見せてあげたいと、阿信が中学時代行って楽しかったオーストラリアを提案したところ、

阿財「アジアを離れるのはちょっと・・・」と難色

そこからシンガポール?マレーシア?

で香港。

ええ、旅行中六斤が英語を使う機会はなし。中国語(普通話)通じますしね。繁体字は全然分からないと言って、英単語は読んだりしたので、少しは刺激になったのかな・・・

・・・・

と、ざっとこれまでを振り返って思いつくままに挙げましたが

色々あったんです!

あ、

中国語の勉強は?

語学は細々でも続けて行かないとダメなものなので、これは一応、できる範囲で週1オンラインレッスンのペースでやっていました。

今は「音読会」という講座に参加し、オンラインレッスンでは音読会の原稿(読み上げれば1分半くらいの中国語文)の和訳→音読→録音音声の発音チェックのルーティーンで回しています。

大体授業1コマで音読会2回分のペースでやっていますが、この1年くらい家庭内の問題解決優先で休みがちだったため、まだ最新版の回まで追いついていません。

ツイッターやインスタを始めて感じたこと

ブログを更新しない期間、ツイッターやインスタはせっせと更新していました。

↑ツイッター

↑インスタ

ツイッターってダイレクトかつリアルタイムに反応くるので御年40歳の身には刺激が強くて面白いです~ 笑

ただ、140字制限ですし、載せられる画像も4枚までなので、

いかんせん話が長い私の思いの丈をつづるには、ちょい物足りない

インスタならその点、字数制限はツイッターよりも緩いですが、

フローで流れていく情報の為、後の振り返りやまとめがしづらいんですよね。

私自身、自分のブログを後で検索して見て「あんなこともあったな~」と見る時があるのですが、そういう時はブログの方が検索しやすいです。

私は不器用なので、ツイッターをしたらそれだけ、ブログをしたらそれだけ、という一点集中型になりがちなのですが、

これからはブログ、ツイッター、インスタ、上手く回していけたらなぁと。

ここまで書いている私自身も模索状態なのですが、やってみようと思います。

これまでこんなに長きに渡って更新ご無沙汰したことがなかったので、まだ投稿画面の操作すらおぼつかない感じなのですが、文もたっぷり、写真もたっぷりで書けるブログも楽しいですね。リハビリも兼ねてまた書いていきます~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら