アイが去っていく・・・ - 老同志は中国人

アイが去っていく・・・

「新ブログのコメントが入らない!」というエラー報告に仰天

設定をし直して今はコメント入れられるようになりました。

ご迷惑をおかけしました。他にメッセージもいただき感謝感謝です。

——————————————————-

現在、昼間(3時間)と夕方(2時間)の二人体制でアイ(お手伝いさん)に来てもらっています。

夕方は六斤の宿題を見ないといけないのですが、

豆豆のお世話もあったりでなかなか大変

六斤、漢字書き取りが大嫌いですごい時間をかけてゆーーーーっくり嫌々と書き取るので付き添いがねぇ。骨が折れます。

最近よくなってくれましたが。これも成長の一環なんでしょうか。ママ本当に疲れたよ。。。

夕方のアイは夏から探していたのですが、17~19時のアイは誰もが人手が欲しい時間帯の為なかなか見つからず。

10月にようやく見つかり、昼間のアイに加えて夕方に豆豆のお世話全般&夕飯の配膳・片付けをお願いしました。

夕食を食べたら「さぁ、宿題だ!」とすぐに取り掛かれる素晴らしさ。これは感涙モノですよ!

そしたらですよ昨晩

アイ「娘のところへ一か月行かなければならなくなったのでもう明日から来れない。」

とな!

このアイの娘が年末に出産したことは知っていました。そしてお正月(元旦)に数日孫の顔を見に故郷へ行ったことも。ちょうど豆豆の新生児期の服がサイズアウトしたのでもろもろ差し上げました。

アイの娘はいわゆるできちゃった結婚で、夫両親も近くにはいるものの、さほど孫の誕生を歓迎している様子ではなく、夫含め手伝いする人がいないと。

色んな事情がある様子。娘はアイが仕事している間も頻繁に電話を掛けてきて、話し込んでいます。

アイ「赤ちゃんが泣くと娘も一緒になって泣いている。もう心配で心配で・・・」

産後間もないですし、精神状態も不安定になりやすい時期。

アイにとって我が家が一日の最後に仕事する家なのですが、

アイ「昼間の仕事は全て断ってきた。とりあえず春節明けるまでの一か月間娘のお世話をしに行ってくる。その間の給与はなくなるけれどこれはお金の問題じゃない」

私「そうだよ!今娘さん産後で不安定だし、何かあったらそれこそお金で取り返しがつかない事態になる恐れがある!帰ってあげて」

というわけでアイは仕事終わったらそのまま列車に乗って娘さんの元へ行くことになりました。

この日の豆豆は夕飯食べながら寝ちゃいました。

そもそもこのアイはマンション住民のグループチャットで「いいアイがいる」という書き込みを見て雇うことにしました。我が家夕方2時間勤務だからダメージはそんな大きくはないものの、私にアイを紹介した人は昼間8時間お願いしていたので今後大変そうです。

アイに手伝ってもらえるのは便利だけれど、一人に頼り切るとこんな問題が起こった時一気に事態は大変なことに・・・このちょっと前には昼間のアイとトラブルがあったし、アイを二人体制にしておくのはリスク軽減の観点からもいい、と改めて感じました。

別れ際、「お給料はどう清算したらいい?」と。

前々からアイの旦那さんがケガをしてここ数か月働けず、アイの収入だけでやっていっていることを知っていたので、お給料日は10日ですが一か月分の満額+数百元のお金を用意して封筒に入れ、アイのバッグの上に置いておきました。

私「バッグの上に置いてあるから持って行ってね。道中気を付けて。春節明けて上海に戻ったらまた教えて。」と。

アイは最後に豆豆を抱っこして出て行きました。とっても名残惜しそうにしてました。

数分経ったらまた戻ってきて

アイ「お金が多い!どういうこと??」と。

私「いいのよ!受け取っといて!」ここら辺うまくいい中国語が出ず。

というわけで夕方のヘルプがなくなってしまいました。

まぁあと半月もすれば六斤冬休みですし、期末テストが控えているので宿題も少なめ。なんとか乗り切れるでしょう。

そう、番外編で義母が「早く六斤と豆豆の顔が見たい。六斤の冬休みが始まったらすぐに阿信と子供たちだけ先によこしなさい」と阿財に話しているとか。

残念ながら犬の世話があるのでそんなに早くは行けません!本当に犬の世話だけが理由ですか~笑

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら

『アイが去っていく・・・』へのコメント

  1. 名前:キャサリン 投稿日:2017/01/04(水) 19:04:37 ID:06b34c499 返信

    やっとコメントを入れることができるようになったのですね!
    阿信さんのブログこれからも楽しみにしております。

    アイさん急にいなくなると影響が大きいですよね。。。
    私は一週間に2時間家事をお願いしているのですが、それでもたまにお休みされちゃうと困ります。笑

    • 名前:axin 投稿日:2017/01/04(水) 21:10:35 ID:880508f26 返信

      キャサリンさん、ありがとうございます。
      そういう風に言っていただけるとブログ更新の励みになります。涙
      楽しいお正月休みを過ごされたようで何よりです(羨ましい~)

      そうなんですよ!アイがいてくれて便利なのですが、アイに頼り切るとこうやっていなくなった時のダメージが大きいです。
      一週間に一度2時間でも違いますよね~。アイの休みは本当に困ります!

  2. 名前:キャサリン 投稿日:2017/01/05(木) 15:50:40 ID:0aa92b033 返信

    阿信さん!このコメントを書いたのが昨日の午後。そして同日夜自宅に戻るとアイから「しばらく息子さんの看病することになって行けなくなった」というまさかの展開が待っておりました。笑
    あまりタイミングに逆に笑えてしまった自分が。笑

    • 名前:axin 投稿日:2017/01/05(木) 22:14:02 ID:87b26b4a5 返信

      あはは!キャサリンさんもまさかのアイ来ない問題に直面しちゃいましたね~。
      もうすぐ春節ですし、すぐに替わりを探すわけにもいかないのが辛いところです。
      これは笑っちゃいますね。。。私たち、ご縁がありますね。

  3. 名前:ゆき坊 投稿日:2017/01/05(木) 16:27:44 ID:be897d757 返信

    あはは設定だったのね〜(´⊙ω⊙`)❤︎
    コメント登録しないと出来ないのか?とか
    色々考えてたのよ(笑)
    アイさんの娘さん…いっぱいいっぱいになっちゃってるよね
    向こうの親御さん良く思って無いんじゃ〜
    赤子抱えて孤独感半端ないだろうなぁ…
    1ヶ月お母さんが来て〜育児や生活に慣れれば良いけれど…
    その1ヶ月が当たり前になってしまったら…お母さん帰り辛くなるだろうね…
    お〜っ(*´∇`*)冬休み早く来てと来たか〜(笑)
    そうねそうね〜ワンちゃん居ると〜自由無いのよねウンウン(o^^o)

    • 名前:axin 投稿日:2017/01/05(木) 22:20:07 ID:87b26b4a5 返信

      ゆき坊さん、もしかして最初のブログにコメントしようとしてくれてたの??
      ひと晩経っても一個もコメントなくて「???」だったのよー。
      そしたら別の読者さんが「コメント残せない」って言ってくるじゃない!びっくりしたー。
      で、自分でブログを立ち上げて思うけれど、「アメーバは簡単にブログができるんだなぁ」ってこと。笑

      アイもすごく悩んでいる様子だったよ。2年前に上海の郊外に家を買っていてね、ローンも毎月返さなきゃいけない中での仕事中断だからさ。
      私も少しは足しにしてもらえればと多めにお給料渡したけれど・・・。
      そして娘さん、産まれた赤ちゃんが女の子だったのも、夫サイドのヘルプがない理由みたい。悲しいね、こんな差別。
      娘さんの気持ちが落ち着いてくれることを祈るばかりだよ!
      私も娘さんがまだ不安定なままアイに戻ってきてもらうのはちょっと・・・な気分だしね。
      まー、なんとかなっているよ!笑
      そしてまだペットホテルの予約が取れていないんだよね。目を付けているホテルが16日~春節分の予約を開始するらしくて。もう帰省の飛行機は取っちゃったけれど大丈夫なのかなぁ。ドキドキする。

  4. 名前:まりい 投稿日:2017/01/06(金) 11:23:47 ID:06bbc0571 返信

    新しいブログの開設おめでとうございます(*´▽`*)

    アイさんくらいの年齢になっても、仕事と家庭の両立ってやっぱり難しいのですね。
    休むのは良いけどもうちょっと早く言えないの?とは思いましたが。
    娘さんが落ち着いて、また阿信家に戻ってきてくれると良いですね!
    春節の義実家帰省、私は今から憂鬱で・・・
    子どもの宿題を理由に最低限しか泊まらない予定でいます(;´∀`)

    • 名前:axin 投稿日:2017/01/06(金) 21:26:27 ID:5be36f4ba 返信

      ありがとうございます。
      娘が結婚してもこんな問題がひとたび起これば母は仕事を投げ打ってでも行かないといけないのですね。。。
      何でも突然に起こるのが中国生活のあるある。
      大抵のことは受け入れないと精神的にしんどくなりますね。

      我が家は夫の仕事休みが少ないので1週間弱で上海戻りの予定でいます。
      は~、宿題を義実家でどう進めるかが頭が痛いです。。。