何で中国人は・・・

阿財と結婚して13年目になるのですが

どうしても許せないことの一つに

テーブルの上に直接食べカスを出す

中国に住んでいる方ならお馴染みの光景だと思いますが

庶民的なお店で食事をする際、肉の骨、魚の骨、唐辛子、花椒など食べられない物を直接テーブルにペッと出してます。

ひまわりの種やスイカの種の殻ならまだ可愛いものですけどね。

これは自宅でも同様で、義父母の家でも直接テーブルに。親戚集まっての会食になると魚の骨がうずたかく積んであります。

食卓の片付けの時に布きんでさーーーっと取って掃除終了。

まぁね、郷に入りては郷に従えと言いますが、私、ダイニングテーブルで書きものしたり、動画見たり、PCいじったり、お友達とお茶したり食事以外にも使いますので。

大好きな手帳の裏表紙に魚の骨が張り付いていたとかあったのでもう~嫌

阿財がするだけでなく、現地幼稚園・小学校でその食事スタイルに慣れている六斤まで!やっちゃいます。涙

ペッと出す系のおかずがある日は骨だしのお皿を用意してそこに出すことを厳命していますので、その度に「骨だしに入れて」と言っていますがなかなか直りません。

さしもの義父母も我が家に滞在するときは私に気遣ってか骨だしのお皿にペッと出すようにしています。これくらい主張するヨメでないとね、日中国際結婚は無理ですよ。笑

で、昨晩阿財がアメリカンチェリーを買ってきたんです。

洗って食卓に出し、デザートに食べたのですが少し残っていて

私がお皿を洗った後、またテーブルに戻ったら

食べた後のアメリカンチェリーの種とヘタがテーブルにそのまま置いてあったんです。

状況的に阿財が犯人と速攻で分かったので

「なんで中国人ってテーブルに直接ペッと出してそのままにするのよ!」とブー垂れました。

そしたらですよ「皿はあなたが片付けた。どこにも出す場所がないじゃないですか。」とか言い訳言ってきまして・・・

「テーブルの下にゴミ箱があるんだからそのまま捨てればいいじゃないの!そこにティッシュもあるんだからその上に置いてもいいんだし!」と応戦。

そしたら阿財、ゆっくりとテーブルの上に置いたアメリカンチェリーの種とヘタをゴミ箱に捨てて「はい日本の方~、これでいいですか?」と(語調は冗談めいて)。

まぁね、「中国人って」言い方、私もよくないと思ったのよ・・・。

ごめんね(´・ω・`)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら