のんびり正月・・・なような違うような

元旦快楽!2016年あけました~(^-^)/

私は昨晩早々六斤と寝てしまいましたが、けっこう多くの日本人&中国人の友人が年越しに合わせてこんな私にもメッセージをくれていて

すぐに返信をしない私(=起きて年越しをしない)ってばとてつもない変人と思われたんじゃなかろうかと思います(^_^;)

阿財も「子供を寝かしつけたら起きてくるかと思いきやそのまま寝ててびっくりした。」と話してました。春節は起きていようと思います(→o←)ゞ

春節で年を越すのが習わしの中国も三が日は休み。

と言っても金曜が休みなだけで、あとは土日休みなだけなのですが。

そして相変わらず、今年も休み前後の土日は振替出勤(登校)日がある・・・。中国人、何気に働き者だわ。

大晦日の昨晩、六斤はお友達の誕生会へ。

ちょうど12月31日がお誕生日のクラスメイトが六斤の親友。

六斤とお友達、毎日一緒に帰っています。といっても我が家は小学校から徒歩5分。お友達はもう少し遠いところに住んでいるので我が家のマンション前でお別れ。

別れを惜しむ二人はマンションが近づくと牛歩戦術でゆっくりゆっくり歩きます。

お友達をお迎えに行っているのはお祖父さん。お祖父さんと私でいつも「おーい帰るよ~」と声をかけるのがいつもの習わし。

お友達に習い事がない時は我が家にちょっと上がって遊んでもらうことも。

で、そのお友達の誕生ディナーに六斤と私、誘われていたのですが・・・

大晦日にソバ食べるつもりでスーパーに予約しちゃっているし、元旦から阿財は六斤連れて山東に帰省するので大晦日くらい家族一緒にいたいじゃないですか( ̄_ ̄ i)

なので学校のお迎えの時にプレゼントを渡すも、適当にごまかして「年明けね~」で済ませようと思ってました。またこじれそうなら「日本のお正月なんです」と話そうとも。私も結膜炎がなかなか治らなくて不快ですし、それこそ同席してうつすと厄介です。それに阿財の夕飯どうする?もともと私がご飯を作る予定でアイはご飯作ってません。何と言ってもソバですしね。

昨日のお迎え、ちょっと遅れて学校に到着したのですが、お祖父さんとお友達、六斤で私を待ってました。すまぬ、肝心な時に遅れて。

お友達「六斤ママ、今日六斤と私の誕生会に来てくれる?」

私「あー、まぁいいけれど、そのね・・・(日本語で六斤に)今日いかなくてもいい?」

六斤の顔を見ると泣きそう。

(´・ω・`)

私「・・・・いいよ。」

六斤&お友達「イエーイ!!」

でも、やっぱり結膜炎が気になるのでお祖父さんに「この目、まだ治っていないので、私今日は欠席させてください。お正月に罹ると厄介ですし。」

と言うと、お祖父さん「気にしない!大丈夫だから。行こう行こう!」とグイと私を押します。

(´・ω・`)

お祖父さん「外にこの子のパパが待っていて、皆で車に乗っていったん家に帰って遊んでからレストラン行くんだよ。」

???そうだったのか~。

パパがいるならその世代の方が話が早そうだわ。

とパパのいる外へ。事情を話すとすんなり「ああ、そうですか。それなら六斤だけどうぞ。」となりました。

で、パパの携帯番号を教えてもらい「ご飯が終わったら阿財に迎えに行かせます。」と話すと、「ご飯はここで食べます」と教えてくれた先、

そこは王品。

広州でも行ったことがあるお店(過去ブログ→★)

正直、行かないといったことちょっと後悔しました。私もゲンキンよのう。結膜炎のヤツ~

今更「王品ですか!?じゃあやっぱり行っきます~♪」と言えるわけもなく(笑)、「分かりました。お手数ですがお願いします。」と。

で、ちょこちょこお友達パパ&ママとやり取りし、結局我が家まで六斤を送ることになり、六斤帰宅は21時過ぎ。

もう~その間の我が家の静かな事、静かな事!

そして夫婦の会話の少ないこと・・・こりゃ子はかすがいとよく言ったものだと感じました^^; 酒でもなけりゃ話も盛り上がらない。

お友達ママからちょこちょことディナーの写真が送られてくるのですが、阿財冗談半分に「写真はいいからうちの子を返してくれ!」と笑って言ってました。

帰宅した六斤、お土産を持って帰ってきてくれました。

切る前に写真撮ればいいのにね 笑 ホント、ブログ書く自覚に欠けてる。

これから3日間、阿財たちは不在・・・このケーキを消費するのはもっぱら私の役目です(;´▽`A“ 誰か食べに来てください

今朝がた阿財と六斤は山東へ出発し、我が家は今とーっても静か。

明日は義父の80歳のお祝いなんだそうで。

義父の誕生日は4月なのですが、あちらの風習で春節前にお祝いをするそうで、その日を1月2日に決めたために阿財行くことに。

義父母にプレゼントとして金の指輪を買ってました。これがまたでっかく「福」と書いてある裁縫で使う指ぬきかと思うほどのゴツゴツした指輪で・・・大丈夫なのかな^^;

阿財は六斤に怒ることはめったにないし、義父母も六斤に甘く、家族3人で帰省すると私の怒号と六斤の泣く声が響いてる有様ですが

それでも母の存在って大きいんですね。可愛いヤツよ

私の2016年、そんなこんなでゆるりと始まっています。

まぁ、朝はここ最近恒例の目ヤニで目が開かない、からスタートし、そしてこれまで結膜炎にかかっていなかったはずの左目にも痛みを感じる有様で

トホホです・・・。

結膜炎治ってすっきりしたいよ~。

この記事のシェアはこちら

ブログのSNSフォロー、RSS登録はこちら